KOREAN

ご挨拶

  • Posted on

[Category] ご挨拶

안녕하세요.
私はゆきんこといいます。
10月でブログを開設してちょうど一周年なので、ちょっとだけ自己紹介を書いておこうと思います。
興味ある方だけお付き合いください。

BTSのファンになったきっかけ

私がバンタンに興味を持ったきっかけは、ドラマ「シグナル」でした。
普段、Youtubeばかり見ていて、全くテレビを観ていなかったのですが、たまたまCMを観たドラマ「シグナル」が気になり、このドラマだけ観ていました。

主題歌であるDon’t leave meがかっこよくて、誰の曲だろう?と思って調べたら防弾少年団だったんです。
防弾少年団って変わった名前だったから、名前だけは知っていたので、「防弾少年団ってこういうかっこいい曲歌ってるんだ」と思い、興味を持ち始めました。

ドラマが終わり、1か月くらい経った後、ふと「防弾少年団の曲かっこよかったから、他の曲も聴いてみよう」と思い立ち、YoutubeでMVを色々観ていました。
職場で流れていて気になっていた曲がFake Loveだったと知り、「あ、これ防弾少年団だったんだ」とますます気になりました。

MVを見漁って、Save meやBoy in luvなんかを聴いていたらすごく良くて、「好きな曲ばっかだなぁ」って思いつつ、I NEED Uの日本語バージョンのMVを観ていたところ、曲が良くて、「この曲すごいいいなぁ。好き」と思い、
ダンスを見て、「ダンスもかっこいいな」と思い、
ナムさんのラップパートで「あ、ラップも上手いんだ。かっこいい」と思い、

I NEED U日本語版MV RM

ジンくんを見て、「顔の区別つかないけどイケメンがいる」と思い、

I NEED U日本語版MV JIN

ユンギを見て「このピンクの髪の人誰だろう。なんかかっこいい人だな」(このシーン死ぬほど好き)と思っていたところ、

I NEED U日本語版MV SUGA

最後の最後でホビのこの振付がすごくかっこよくて、ドキッとしてしまい…

I NEED U日本語版MV J-HOPE

これで完全にファンになりました。
なので、最終的に私をバンタン沼に突き落としたのはホビです(笑)

ユンギペンになったきっかけ

まだ推しがいなかった頃、私はグクの顔が好みだったので、「グクが好きかなぁ」とか、VLIVEやタルバンとかを見て、「あ、なんかジンくんすごくおもしろい人だなぁ。私、ジンくんが好きかも!」とかジンくんに惹かれ始めていたところを、突然横からユンギが出てきて、私の心をかっさらっていきました。

私がユンギを好きになったきっかけはFirst Loveです。
なんとなく聴いていたFirst Loveの畳みかけるようなラップがすごくかっこよくて、「あ…私ユンギのラップ好きだな」と思いました。

曲名がFirst Loveだったので、「どんな恋愛の曲なんだろう?」と気になり、歌詞を見たら、ピアノの曲で。ちょっと衝撃的でした。しかも歌詞がすごく良くて、「私、ユンギの歌詞も好きだ」と思いました。

それで、ユンギについて調べていて、Agust Dの存在を知り、ミクテを聴いたところ、バンタンの曲とは全然違っていたし、全曲歌詞を読んで、ものすごく衝撃を受けました。
「これがアイドルの曲なの?なにこれ、かっこいい…」

私もユンギと同じく、メンタルを壊し、病んでいたことがあったので、마지막 (The Last)やSo far awayの歌詞にものすごく共感し、同時に癒されました。
家族にも友達にも周りの誰にも理解されず、苦しくて寂しくて悲しかったあの気持ちをこんなに理解してくれる人がいる。そう思いました。

そして、Agust Dやgive it to meなどのユンギのディスりは、今更どうしようもできないのに忘れらない過去の私の怒りや憎しみ、悔しさまでも払拭してくれたんです。本当にスカっとして気持ちが良かった。私にはできないことをユンギがやってくれたみたいで。

大袈裟じゃなく、Agust Dは私を救ってくれました。
それくらい私に衝撃を与えた作品でした。
だから、BTSのSUGAも大好きなんだけど、それ以上にAgust Dが好きです。

なんだかユンギの人生、生き様、生き方、考え方、感情、良いところも悪いところも全てを私たちに見せてくれてるようで嬉しいというか。
Agust Dは歌い方なんかも痛々しくて、苦しそうで聴いてて辛くなる時もあるけど、その苦悩してる姿すらかっこいい。
音楽に人生の全てを捧げていて、「音楽でふざけたことは一度もない」と、音楽に真摯に向き合ってるユンギがすごく好きです。
ユンギの音楽はユンギにしか作れない。本当にかっこいいです。

Agust Dでユンギを好きになったと言うと、「あの病んだ歌詞が好きなの?」とか「強い歌詞が好きなんだね」って言われるんですが、Agust Dの曲で救われた人はきっと他にもいっぱいいると思ってます。

こんな感じでユンギを好きになりましたが、それでも顔はグクの方が好みだったので最初は「推しはグクとユンギ」とか言ってたんですけど、ユンギの性格や各種エピソードなど彼の事を知れば知るほどどんどん好きになってしまい、今やすっかりユンギペンになってしまいました。顔もユンギの顔が一番好き。かっこいい。

ブログを始めたきっかけ

このブログを始めたきっかけは、韓国に初めて旅行に行ったことでした。
バンタンのファンになった後も韓国に全く興味がなくて、韓国旅行に行く気も全くありませんでした。

ところが、ある日ナムさんのmono.のSeoulが気に入り、歌詞の和訳を読んで、韓国に興味を持ちました。
「ナムさんが好きでもあり、嫌いでもあるソウルってどんな所なんだろう?」
「バンタンが住む韓国ってどんな所なんだろう?」
「行ってみたい」と思うようになりました。

本当はユンギの誕生日に合わせて、韓国へ一人で行こうとしたものの、初めての韓国旅行を一人で行くのは危ないからダメだと周りの人から反対されて行けずにいたのですが、友達が1泊2日なら行けると言ってくれて、それでようやく行くことが出来ました。

その時、韓国に行ってみてすごく良かったので、記録に残しておきたいと思い、このブログを始めました。

歌詞の翻訳を始めたきっかけ

一つはユンギの歌詞が好きすぎて、ユンギの言葉を理解したいと思ったから。
もう一つは、人の翻訳の細かいところが気になり、「私だったらこう訳すのに」と考えることもあって、これはもう自分で訳すしかないって思ったこと。
そして、人の翻訳を見ていて、日本語が不自然で意味がわからなかったり、人によって意味が違うときがあり、「これは本当は何て言ってるんだろう?」っていう疑問があったことです。

韓国語がまだ全然わからないので、他の方みたいに早く翻訳することは出来ません。
この歌詞は何を伝えたいのか、意味も理解しなきゃいけいないし、歌詞の解釈もしてからじゃないと訳せないので、早く訳そうとも思ってません。
挫折して途中でやめてる曲もいっぱいあります。
でも、Shadowを聴いた時に「これはもう完成させなきゃダメだ」って思って、頑張って完成させられた時はすごい嬉しかったです。

ユンギのラップと彼の書く歌詞が世界で一番好きです。
ユンギの歌詞だけは誰よりもかっこよく、上手に訳せるようになりたいって思いながら、日々勉強してます。

ユンギは「いい人間になりたい。少なくとも正直な人間になりたい。10年20年経っても自分の書いた歌詞に恥じないように」と言ってたけど、それって誠実に真っ当に生きていなければ言えないことだと思うし、ああいう歌詞も書けないと思うんです。そういうところが好きです。
私みたいな人間がユンギを好きと言っていいのかなって思う時もある。
けど、私もユンギのように、誠実に正直に生きたいです。

私のバンタンオタクの始まりはこんな感じでした。
ドラマの話をすると、「運命だったんだね」ってよく言われるんですけど、本当に運命だと信じたいし、運命だったらもっと早く出会いたかったな…って思います。

最後まで読んでくださった方、お付き合いいただきありがとうございました。

Leave a reply

CAPTCHA