LYRICS

Agust D『마지막 (The Last)』 BTS(防弾少年団)SUGA 歌詞和訳 カナルビ

  • Posted on
Agust D

방탄소년단 (BTS) SUGA

Agust D『마지막 (The Last)』

mixtape『Agust D』 2016.08.17

歌詞日本語訳
※バンタンの歌詞を理解したいという思いで勉強の為に翻訳をしております。勉強中の為、意訳・誤訳がある可能性があります。カナルビがあるものは参考までにお願いします。

※無断転載禁止。
翻訳を使用する場合は、ブログのURLを貼るかTwitterIDの@bts7suga_agustdを記載してください。

Produced by Agust D, June, Pdogg
(Agust D, June, Pdogg)

Keyboard – Pdogg
Synthesizer – Pdogg
Rhythm Programming – June
Guitar – 정수완
Recording Engineer – Agust D @ Genius Lab
Pdogg @ Dogg Bounce
Mix Engineer – 김보성 @ BigHit Studio
Mastering Engineer – Alex DeYoung @ DeYoung Masters

ちゃる ながぬん あいどぅる れぷぽ く いみょね
잘 나가는 아이돌 랩퍼 그 이면에
売れてるアイドルラッパー その裏に

なやかん ちゃしに そ いっそ ちょぐむ うぃほめ
나약한 자신이 서 있어 조금 위험해
弱気な自分が立ってる 少し危険だ

ううるじゅん かんばく ってってろ たしぐむ とじょ
우울증 강박 때때로 다시금 도져
うつ病 強迫が時々またぶり返す

hell no

おっちょみょん くげ ね ぼん もすびる ちど もるら
어쩌면 그게 내 본 모습일 지도 몰라
もしかしたらそれが俺の本当の姿なのかもしれない

damn huh

ひょんしれ くぇりがむ
현실의 괴리감
現実の乖離感

いさんぐぁえ かるとぅん あぷね もりが
이상과의 갈등 아프네 머리가
理想との葛藤 痛いな、頭が

ていん ぎぴじゅんい せんぎょ ぼりん げ よるりょどるさるっちゅむ
대인 기피증이 생겨 버린 게 18살쯤
対人恐怖症を発症してしまったのが18歳頃

くれ くってっちゅむ ね ちょんしぬん ちょむじょむ およむ どぇ
그래 그때쯤 내 정신은 점점 오염 돼
そう その頃から俺の精神はだんだん汚染されていった

かっくむっしく など ねが むそうぉ
가끔씩 나도 내가 무서워
時々自分でも自分が怖い

ちゃぎ ひょもわ たし のるろ わ ぼりん ううるじゅん とくぶね
자기 혐오와 다시 놀러 와 버린 우울증 덕분에
自己嫌悪とまた遊びにきてしまったうつ病のおかげで

いみ みんゆんぎぬん ちゅごっそ (ねが ちゅぎょっそ)
이미 민윤기는 죽었어 (내가 죽였어)
もうミン・ユンギは死んだ(俺が殺した)

ちゅぐん よるじょんぐぁ なむぐぁ ぴぎょはぬん げ なえ いるさんい どぇ ぼりん じ おれ
죽은 열정과 남과 비교하는 게 나의 일상이 되 버린 지 오래
死んだ情熱と他人と比較することが俺の日常となってしまってからもう長い

ちょんしんぐぁるる ちょうむ がん なる ぷもにみ おるらわ
정신과를 처음 간 날 부모님이 올라와
精神科に初めて行った日 両親が上京してきた

かち さんだむる ぱだっち ぷもにむ わる なる ちゃる もるら
같이 상담을 받았지 부모님 왈 날 잘 몰라
一緒に診察を受けた両親曰く 俺のことがよくわからない

な じゃしんど なる ちゃる もるら くろったみょん ぬが あるっか
나 자신도 날 잘 몰라 그렇다면 누가 알까
俺自身も自分がよくわからない それなら誰がわかるのか

ちんぐ? あにむ の? く ぬぐど なる ちゃる もるら
친구? 아님 너? 그 누구도 날 잘 몰라
友達?それともお前?誰も俺をよくわかってない

うぃさ そんせんにみ ねげ むろっそ
의사 선생님이 내게 물었어
医者の先生が俺に聞いた

-じょく いんにゃご
ー적 있냐고
「ーしたことはありますか?」と

ちゅじょ おぷし なぬん まれっそ
주저 없이 나는 말했어
躊躇うことなく俺は言った

くろん じょく いったご
그런 적 있다고
「あります」と

ぼるっちょろむ はぬん まる
버릇처럼 하는 말
癖のように言ってる言葉

uh I don’t give a shit. I don’t give a fuck.
関係ねぇ 知るか

くったん まるどぅる ちょんぶだ
그딴 말들 전부다
そんな言葉は全部

なやかん なる すむぎりょ はぬん まる
나약한 날 숨기려 하는 말
弱い自分を隠そうとする言葉

ちうごぷん くって くれ きおく じょちゃ なじ あんぬん おぬ こんよんはぬん なる
지우고픈 그때 그래 기억 조차 나지 않는 어느 공연하는 날
消したいあの時 そう 記憶すらない ある公演の日

さらむどぅり むそうぉ ふぁじゃんしれ すも ぼりん なるる まじゅ はどん な
사람들이 무서워 화장실에 숨어 버린 나를 마주 하던 나
人が怖くてトイレに隠れてしまった自分と向き合った俺

くって なん くって なん
그때 난 그때 난
その時俺は その時俺は…

そんごんい だ ぼさんはる ちゅる あらっち
성공이 다 보상할 줄 알았지
成功がすべてを補償してくれると思っていた

くんで まりゃ くんで まりゃ
근데 말야 근데 말야
それなのに それなのに

しがに ちなる すろく くぇむり どぇぬん きぶにゃ
시간이 지날 수록 괴물이 되는 기분야
時間が過ぎるほどに怪物になる気分だ

ちょんちゅんぐぁ まっぱっくん なえ そんごんいらん くぇむるん どうく くん ぶるる うぉね
청춘과 맞바꾼 나의 성공이란 괴물은 더욱 큰 부를 원해
青春と引き換えにした俺の成功という怪物はよりいっそう大きな冨を望む

むぎよっとん よくしみ どぇりょ なる ちぼ さむきご まんちみょ ってろん もくじゅるる ごね
무기였던 욕심이 되려 날 집어 삼키고 망치며 때론 목줄을 거네
武器だった欲はかえって俺を掴んで飲み込み、めちゃくちゃにしながら首輪をかける

おっとん いどぅるん ね いぶる とぅろ まぐみょ そなくぐぁるる さむきら へ
어떤 이들은 내 입을 틀어 막으며 선악과를 삼키라 해
とある奴らは俺の口を塞ぎながら禁断の果実を飲み込めと言う

I don’t want it
俺はそんなの欲しくない

くどぅるん ねが い どんさねそ ながぎる うぉなね
그들은 내가 이 동산에서 나가길 원하네
そいつらは俺がこのエデンの園から追放されることを望んでる

shit shit

あるげっすにっか ちぇばる くまね
알겠으니까 제발 그만해
わかったから 頼むからやめてくれ

い もどぅん いるどぅれ くんうぉぬん なにっか な すすろ くまんどぅるけ
이 모든 일들의 근원은 나니까 나 스스로 그만둘게
このすべての根源は俺だから 俺自ら終わらせる

ね ぷれんい にどぅれ へんぼぎらみょん きっこい ぷれん へじゅるけ
내 불행이 니들의 행복이라면 기꺼이 불행 해줄게
俺の不幸がお前らの幸せなら喜んで不幸になってやるよ

じゅんおえ でさんい ならみょん ぎよてぃね おるらそ じゅるけ
증오의 대상이 나라면 기요틴에 올라서 줄게
憎悪の対象が俺なら断頭台に上がってやる

さんさんまん はどん ごし ひょんしり どぇ おりる じょく っくめ ね ぬなぺ
상상만 하던 것이 현실이 돼 어릴 적 꿈이 내 눈앞에
想像ばかりしていたことが現実になって 幼い頃の夢が俺の目の前に

っこるらん とぅ みょん あぺ こんよなどん ちょっぱぷ いじぇん ときょどみ ね こあぺ
꼴랑 두 명 앞에 공연하던 좆밥 이젠 도쿄돔이 내 코앞에
たった二人の前で公演していたチンカスが 今じゃ東京ドームが俺のすぐそこに

はんぼん さぬん いんせん ぬぐぼだ ふぁっくなげ でちゅん さぬん ごん あむな へ
한번 사는 인생 누구보다 화끈하게 대충 사는 건 아무나 해
一度きりの人生 誰よりも華やかに いい加減に生きるのは誰でもできる

my fan my homie my fam
俺のファン 俺の仲間 俺の家族

こくちょん まるぎる な いじぇん ちょんまる くぇんちゃな
걱정 말길 나 이젠 정말 괜찮아
心配するな 俺はもう本当に大丈夫だから

damn

ね ぽんじるる ぷじょんへっとん げ す ちゃれ
내 본질을 부정했던 게 수 차례
自分の本質を否定したことは何度もある

ね ちゅそぬん あいどぅる ぷじょんうん あね
내 주소는 아이돌 부정은 안 해
俺の居場所はアイドル 否定はしない

す ちゃれ ちょんしぬる ぱごどぅるどん このぇ
수 차례 정신을 파고들던 고뇌
何度も精神を蝕んだ苦悩

ぱんふぁんえ っくっ ちょんだぶん おぷそんね
방황의 끝 정답은 없었네
彷徨いの末 正解はなかった

ぱらもごったご せんがく へっとん ちゃじょんしみ いじぇん なえ ちゃぐんしむ どぇ
팔아먹었다고 생각 했던 자존심이 이젠 나의 자긍심 돼
売り飛ばしたと思っていたプライドが 今じゃ俺の誇りになる

ね fanどぅら っとっとし こげどぅるぎる ぬが なまんくめ
내 fan들아 떳떳이 고개들길 누가 나만큼 해
俺のファン達 堂々と顔をあげてくれ 誰が俺くらいやれんだよ

uh

せいこえそ ろるれくす あくすえそ ちぇじょ
세이코에서 롤렉스 악스에서 체조
SEIKOからRolex AXから体操競技場

ね そんちっ はんぼね っくどくごりぬん す まん みょんどぅれ こげ
내 손짓 한번에 끄덕거리는 수 만 명들의 고개
俺の手振りひとつで動く数万人の頭

show me the money

もたんげ あにら あなん ごらご
못 한게 아니라 안 한 거라고
”出れない”んじゃなくて”出ない”んだよ

shit

うりる ぱらもっとん のねん あなん げ あにら もったん ごらご
우릴 팔아먹던 너넨 안 한 게 아니라 못 한 거라고
俺たちを売ったお前らは”出ない”んじゃなくて、”出れない”んだ

shit

ね ちゃんじゃげ っぷりぬん はん せさん たんまっ っすんまっ っとんまっかじ た ばぁっち
내 창작의 뿌리는 한 세상 단맛 쓴맛 똥맛까지 다 봤지
俺の創作の根源は 世の中の酸いも甘いもクソの味まですべて味わってきたこの経験

ふぁじゃんしる ぱだげそ ちゃむる ちょんはどん くってん いじぇん ねげ ちゅおぎね
화장실 바닥에서 잠을 청하던 그땐 이젠 내게 추억이네
トイレの床で寝ていたあの時は 今じゃもう思い出

uh 

ちゅおぎ どぇ
추억이 돼
思い出になった

ぺだる あるば じゅん なっとん さご とくぶね しばる ぱくさり なっとん おっけ
배달 알바 중 났던 사고 덕분에 시발 박살이 났던 어깨
配達のバイト中に起きた事故のおかげで クソ 粉々になった肩で

ぷよじゃぷこ へっとん でび のねが ぬぐ あぺそ こせんはん ちょくどぅるる へ
부여잡고 했던 데뷔 너네가 누구 앞에서 고생한 척들을 해
掴みとったデビュー お前ら誰の前で苦労したフリしてんだ

せいこえそ ろるれくす あくすえそ ちぇじょ
세이코에서 롤렉스 악스에서 체조
SEIKOからRolex AXから体操競技場

ね そんちっ はんぼね っくどくごりぬん す まん みょんどぅれ こげ
내 손짓 한번에 끄덕거리는 수 만 명들의 고개
俺の手振りひとつで動く数万人の頭

はに なうん な
한이 낳은 나
恨みが生んだ俺

uh

っとくっとき なるる ぼぁ
똑똑히 나를 봐
しっかりと俺を見ろ

uh

うりる ぱらもっとん のねん あなん げ あにら もったん ごらご
우릴 팔아먹던 너넨 안 한 게 아니라 못 한 거라고
俺たちを売ったお前らは”出ない”んじゃなくて、”出れない”んだ

shit

解説

우울증 강박 때때로 다시금 도져

강박をどう訳したらいいのか悩みました。おそらく、強迫観念、強迫行為、強迫症を全部ひっくるめての강박(強迫)なのではないかなと思います。
なので、そのまま強迫で訳しました。

같이 상담을 받았지 부모님 왈 날 잘 몰라

정신과를 처음 간 날 부모님이 올라와
精神科に初めて行った日 両親が上京してきた

같이 상담을 받았지 부모님 왈 날 잘 몰라
一緒に診察を受けた両親曰く 俺のことがよくわからない

精神科に両親と初めて行って一緒に診察を受けた時に、両親に「この子のことがよくわからない」って言われたら結構ショックだと思うんだけど、ユンギは傷つかなかったのかな?私だったら傷つくかもしれない。

この歌詞見て思ったのは、私の場合は1人で病院行こうって思い立って1人で病院行った。私の親は病気のこと知らないし、そもそもなぜこうなったかにも関心がないし、何かを言われたこともない。
でも、ユンギのご両親はわざわざ二人で上京してきてくれてるし、お兄ちゃんは音楽の道を進むユンギをずっと応援してくれてたし、ユンギはちゃんとご家族から愛されてるなってわかってなんか安心しました。

-적 있냐고

〜적이 있냐고を이を省略して、-적 있냐고と言うこともある。
おそらく私の憶測では、あのピー音の所は、

자살하려고 했던적이 있냐고
自殺しようとしたことはあるか?と

って言ってるのではないかと思います。

선악과

善悪果。善悪の果、善悪の実。
聖書にでてくる言葉で、禁断の果実。

これは以下のブログの解説を読んでびっくりしてしまいました。
http://bts0612army.blog.fc2.com/blog-entry-93.html

ここで言う禁断の果実は、薬、ドラッグではないかと。
そういうことかって…衝撃でした。

그들은 내가 이 동산에서 나가길 원하네
そいつらは俺がこのエデンの園から追放されることを望んでる

この歌詞に繋がるし、この歌詞の意味がわかりました。
この解説読んで、「ゆんぎぃぃぃ(T_T)」ってなってました。

동산

동산ってウェブ辞書、紙辞書で調べても出てこなくて、意味がわかりませんでした。みんなエデンの園と訳していたので、なんでだろう?と思っていたのですが、日本語でいう「園」と同じ意味らしいです。
この前の歌詞に「禁断の果実」という歌詞が出てきてるので、エデンの園と訳されるみたいですね。

my homie

homieとは、スラングで仲間という意味。
「Homeyはhomieとも表記し、スラングでの意味は「仲間」です。homeyには「色々な共通点がある友達」というようなニュアンスが含まれているので、同じバックグランドを持つ友達にhomeyと使ったりします」という解説を読んで、なんだか胸が熱くなってしまいました…。同じバックグラウンドを持つ友達、それが仲間でありメンバーである6人ㅠㅠㅠㅠㅠ

세이코에서 롤렉스 악스에서 체조

세이코에서 롤렉스 악스에서 체조
SEIKOからRolex AXから体操競技場

これはNasのNas Is Likeの歌詞からきているらしいです。
だいたい1分51秒あたりです。

Went from Seiko to Rolex, ownin acres
時計もSEIKOから今じゃROLEXだ

AXとは、AX-KOREA(アックスコリア)のことで、バンタンがデビューして初めて行った単独コンサート、「BTS 2014 LIVE TRILOGY EPISODE II. THE RED BULLET」が開催された会場。</div>

体操とはオリンピック公園体操競技場のことで、「2016 BTS LIVE 花様年華 ON STAGE:EPILOGUE」が開催された会場です。

AX-KOREAの収容人数は2500人程度、オリンピック体操競技場は15000人程度です。

show me the money

『SHOW ME THE MONEY』(韓国語: 쇼미더머니)は、韓国のケーブルテレビ局Mnetにて放送されているオーディション番組のことらしいです。

내 창작의 뿌리는 한 세상 단맛 쓴맛 똥맛까지 다 봤지

この歌詞なんですが、最初、私は、

내 창작의 뿌리는 한 / 세상 단맛 쓴맛 똥맛까지 다 봤지
俺の創作の根源は恨みだ 世の中の酸いも甘いもクソの味まで味わってきた

もしくは

내 창작의 뿌리는 한 세상 / 단맛 쓴맛 똥맛까지 다 봤지
俺の創作の根源はこの世の中 酸いも甘いもクソの味まで味わってきた

なのかと思ってたのですが、

내 창작의 뿌리는 / 한 세상 단맛 쓴맛 똥맛까지 다 봤지
俺の創作の根源は 世の中の酸いも甘いもクソの味まで味わってきたこの経験

というニュアンスらしくて。
なので、「俺の創作の根源は 世の中の酸いも甘いもクソの味まですべて味わってきたこの経験」と訳しました。意訳なので、ちょっと気になりますが。どれが正解かわからないので、自信がないですね。

화장실 바닥에서 잠을 청하던 그땐 이젠 내게 추억이네

화장실 바닥에서 잠을 청하던 그땐 이젠 내게 추억이네
トイレの床で寝ていたあの時は 今じゃもう思い出

잠을 청하던は詩的表現らしく、直訳だと「寝ていた」じゃなくて、「トイレの床で眠りに誘っていたあの時」が正しい訳です。

トイレの床でいいから一瞬休みたいと思ってた(くらいその時はしんどかった、きつかった)のが今じゃいい思い出。
トイレの床で寝たいわけがないけど、明日のために寝ないと…って無理に自分の身体に寝ることを強要するようなニュアンスらしいんです。

この歌詞ですが、最初なんでトイレで寝ていたのかわからなかったんです。
「人が怖くてトイレに隠れてた」ってあったから、「人が怖くてトイレで隠れて寝てた」んだと思ってました。
でも、そうじゃない。おそらく練習とか事務所に隠れてしてたバイトとかで疲れ果ててトイレの床でいいから寝たいって思って、寝てたってことだったんだと、ようやく理解しました。
そういうニュアンスが含まれているなんて知りもしなかった。

배달 알바 중 났던 사고 덕분에 시발 박살이 났던 어깨

배달 알바 중 났던 사고 덕분에 시발 박살이 났던 어깨
配達のバイト中に起きた事故のおかげで クソ 粉々になった肩で

この間のYou Quiz On The Blockのインタビューでも話していましたが、事務所に隠れてしていた配達のバイト中に交通事故に遭い、肩の怪我をしてしまったそうです。

学費が払えず、親も学費が払える状態ではなかったので、隠れてバイトをしていたと聞いていましたが、ユークイズのインタビューでは(ところどころしか聞き取れなかったので他の方の翻訳を読んだところ)、「僕がアルバイトしていた二十歳の頃、チームが崩壊する直前でした。会社でも、これ以上投資するお金もほとんど無くて、本当に良く無い状況で、デビュー出来るか出来ないか悩んでいた時期だったし、何かしなければと思ってバイトを始めた」と言っていたようです。(ちなみにこの事故でバイトしてたことが事務所にバレて、学費は事務所が全額払ってくれたと聞きました)

雨の日だったらしいですが、その事故で肩が外れて靭帯が切れてしまったと。
注射を打ちながら8年間活動を続けてきたけど、チルソンサイダーのCMの撮影の時に500mlのペットボトルすら持てなくなり、手術をすることを決意したらしいです。(その時の話はこちらのVLIVEで語っています。→https://www.vlive.tv/post/0-20013855

本当は2020年のツアーの後に手術する予定だったらしいですが、私としてはそんな状態で踊り続けてたのか…ってもう辛くて。このコロナで時間が出来て、彼の為にも早めに手術出来て良かったと思ってます。

そういえば、このユークイズ、一般のCMが全然流れないなと思っていたら、テテのマスタニムとして有名なNUNA Vさんを筆頭にアミが広告枠を買い取ったそうで。改めて、バンタンのファンダムの凄さを実感しました。

ヨンファさんがユークイズのインタビューを全文翻訳してくださっています。
本当にありがとうございます。このインタビューは永久保存版だと思うので、見てない方、知らない方は絶対読んだ方いいのでリンク置いておきます。

한이 낳은 나

한이 낳은 나
恨みが生んだ俺

한をどう訳すか悩みました。한と삶は本当にいつも悩みます。
ナムさんのSeoulでは最初恨みって訳したけど、結局修正しました。
Seoulの場合は、漢江(ハンガン)のハンと恨のハンをかけてあると判断したから、もうそのまま恨(ハン)にしました。
一般的には「未練、悲しみ、悔しさ」そういうものが恨らしいです。
恨の情緒は歴史に関係あって韓国の人じゃないと多分理解できないって言われたので、私もちゃんと理解は出来てないんです。

ネイティブの人いわく、「この場合は「恨み」でいいと思う。世に向けた恨みです。「未練、悲しみ、悔しさ」+「憎悪」の感じです」と、アドバイスもらったので、今回は恨みと訳しました。

フォロワーさんが、韓国人にとっての恨(ハン)について参考になる記事を紹介してくださったので、置いておきます。
お読みいただければ、ニュアンスが掴めて、この歌詞の理解がさらに深まると思います。
https://gamp.ameblo.jp/myungmint-chao/entry-11379758127.html

後書き

ユンギが語ってくれた過去の話。
この曲は絶対翻訳完成させなきゃいけないなぁと思っていたので、完成出来てよかったです。ちょっと自信がない訳もありますが。

翻訳していてちょっと辛い気持ちにもなりましたが、本当のニュアンスが知れてよかったし、ユンギのことをまた少し理解出来た気がして、翻訳してよかったです。

悩み、苦しみ抜いた気持ちが伝わってくる凄みを感じるラップ、本当にすごくかっこいいです。

Agust D『마지막 (The Last)』 BTS(防弾少年団)SUGA 歌詞和訳

7 Comments

  • takeru より:

    自分も今うつ病です
    しんどくて、死にたくて、地獄な毎日です
    でも、ユンギさんみたいにこんな曲を作ってくれて、自分は、何故か涙がでました。
    感動しました。ユンギさんありがとうございます

    • ゆきんこ より:

      こんにちは。
      コメントありがとうございます。
      私もこの曲に救われた一人です。このミクテを泣きながら聴いていました。
      どうかお体ご自愛ください。ゆっくり休んでくださいね。
      もしよかったら、ファンレターを出してその気持ちをユンギさんに伝えてみてはどうでしょうか?きっと喜ぶと思います(^^)

    • takeru より:

      ユンギさん本当にありがとございます
      ゆきんこさんもコメントありがとうございます
      自分が大人になれるか分からないけど、もし、大人になったら、ユンギさんみたいにすごいラッパーになりたです
      今、自分の今の感情をラップで作っています
      ユンギさん本当にありがとうございます

      • ゆきんこ より:

        自分でラップを書いてらっしゃるんですね!かっこいいです。
        takeruさんの音楽で救われる人がいること、takeruさんの音楽を待っている人がいるということを忘れないでください。人生何があるかわかりません。意外となんとかなるものです。

        私もこのブログで翻訳を載せているのは、takeruさんや私のようにバンタンやユンギの歌詞で救われる人がいると思ったからです。

        ユンギのようなラッパーになれるといいですね(^^)
        takeruさんの音楽をいつか聴ける日を楽しみにしています!!

        • takeru より:

          ありがとうございます!(泣)
          絶対に大人になったら、ラッパーになります!
          ゆきんこさんありがとう

  • takeru より:

    これが自分のラップです 
    l want to save
    someone

    皆に目の前では優しく振る舞ってる人の裏側では、
    死のうと企んでいる
    クソみたいな自分は生きる意味はあるのか?
    嫌ねぇな
    死ぬ意味しかない生きる意味なんてない
    人が怖くて時々自分も怖くて
    勉強ができなくて
    ずっと自己嫌悪を繰り返している
    俺はもう生きるのが疲れた時あの時あの場所で苦しそうに自殺行為した時をぶり返す
    嫌もう嫌だ俺は生きたくない
    死ねないから今の俺がいるんだ
    俺の憧れたラッパーにはなれない
    俺には才能はあるのか?
    分からない
    俺が小学6年の時、人が怖くて教室のベランダ逃げて隠れた時は今にとってはいい思い出だ
    その時から俺の精神がおかしくなっちゃたよ
    俺には希望が全然見えない
    眠たいのに眠れない時もあった
    自分なんて死んでしまえばいいんだよ
    クソ
    もう俺の頭はバグってる
    俺には薬物が吸うのがむずかいのかもしれない 
    買うこともできない
    買う勇気さえもない
    今の俺には死ぬ事を恐れている
    shit shit
    死ねないからストレスがどんどん溜まって行くよ
    でも、他人の人は俺の事を見てこう言う
    死ぬのはやめろ
    やめてくれよ今の俺に現実を見せるなよshit
    クソみたいな奴らのおかげで俺は強くなったよ
    家族友達安心しとけよ俺はもうだめだ
    強く生きようとして前に出るのは俺には向いていないかもしれない
    俺の味方は神様だけかもしれない
    でももう良いんだ
    俺は神様だけも味方にする
    今の俺は期待される人でもない
    でも頑張って生きてるから今の俺がいる
    先生にこの事を相談しようとする時いつも生きるのがしんどいとか、自殺行為したことあると言った言葉が口癖になってしまうんだ
    shit
    母ちゃんゴメンなこんな出来損ない子供で
    でも大人にったら、俺は有名人のラッパーになりたい
    俺だってバスソルトやってみたいよ
    でも金がないから買う事ができない
    フラッカも買えない
    大麻も買えない
    俺みたいに生きる意味をなくした人は休憩が必要だ
    俺と同じ苦しんでいる人がいるのならこの歌詞を見てほしい
    もしかしたら、俺と同じ気持ちの人がいるのかもしれない
    死にたい気持ちは100倍わかる
    でも約束だよ
    俺も頑張って生きているから、苦しんでいる人たちも一緒に頑張ろう

  • ゆきんこ より:

    わ、歌詞もう出来てるんですね?!
    すごいですね!!
    かっこいい歌詞だと思います。ちょっとユンギっぽさもあって好きです。
    今のtakeruさんにしか書けない歌詞なんだと思います。
    有名になったらサインくださいね笑
    応援してます!
    あ、大麻は買っちゃダメですよ笑(^^)

Leave a reply

CAPTCHA